20190302_154053
同じ岩槻にある「大正館」は国登録有形文化財の中にも、おひなさまがあるというので行ってきました。こういう建物があるって事を今回はじめて知ったのです。もう20年以上は、さいたま市に住んでいるのに‥‥まだまだ知らない部分が沢山ありますね。建物の由来は離れの小部屋を参照の事。では、おひなさまを見に行きます。

20190302_153041

20190302_153126

20190302_153159
中に入って直ぐ人形達がお出迎え。一見すると人形って言葉を発しない無言&無表情な感じがしますが、どっこい自分のその時の感情が人形に反映するのか様々に表情が変わるんです。本当ですよ。で、内部は狭い‥‥外観が小さいものですから、当然といえば当然。

しかし、この狭さが人形の華やかさを際立たせ、明治から大正、昭和と時代の変遷を映し出しているようで圧倒されます。とにかく奇麗で華やか、全てが布で仕立てられているんです。見事という以外に言葉が見つかりません。

20190302_153136

20190302_153238

20190302_153246


20190302_153320

20190302_153333

20190302_153422

20190302_153404

20190302_153223

20190302_153441

20190302_153455

20190302_153723

20190302_153738

20190302_153830
この、おひなさまはデカイ。どのくらい大きいかというと‥等身大よりは、一回りか二回りほど小さい感じです。6歳くらいの子供が正座している画を想像してくだされば、おおよその大きさが分かっていただけるかと思います。和柄あるいは和の色というのは独特で、これだけの色を使っている割にウルサクないのが素晴らしいです。

大正館のオオトリを飾るのは‥‥何と!

20190302_153646
ドコモダケでした。どうして、ここだけ現代なんでしょう。ま、可愛いですけれどね。こういうのもシャレで良いのではないかと。タイムスリップした感覚で大正館を後にしました。



つづく。






ドリンクをお探しならドリンクの通販サイト|ノミモノでGO!でどうぞ!



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

         



ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:今日の雑談日記

ブロトピ:ブログ更新しました