彩の森に暮らして

さいたま市見沼区に暮らして20年余りの50代にして主婦が、地元民ならではの地域情報と暮らし振りを紹介します。

イベント

20191004_114706
20191004_114746
『埼玉WABI SABI大祭典2019』のお知らせです。こんな催しが毎年開催されていた事をはじめて知りました。いやはやお恥ずかしい‥‥入場料は無料、有名ゲストも多数出演するみたいです。10月13、14日で雨天決行    って台風じゃないですか!人が集まるんでしょうかね‥台風なんぞなんぼのもんじゃ~という人はお出かけください。全ては自己責任でお願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NEC_0188
埼玉のシンボル『大宮ソニックシティ』です。20年くらい前になるでしょうか。ここの最上階にある展望台へ上っては大宮を含む、さいたま市を眺めていたものです。現在では日々の忙しさにかまけて、ご無沙汰していました。で、去年12月の旦那様が入院する直前でしたが、気分転換を兼ねて久々に行ってみようかとなったのです。

実は去年のうちに記事にするつもりだったのですけれど、時間的+心の余裕が全くありませんでした。今になって、ようやく落ち着いてきましたので、こうして文章にしてみたという訳です。

駅から近いんですけれど、訪れる機会というのが意外に無いんですね。シティ前の広場でフリーマーケットや、骨董市などイベントをやっている事はありますが、大抵は通りすがりに見るだけで終わっています。加えてホテルを利用する事も無いですし、知り合いが泊る訳でもありません。

NEC_0199
奥に見えるのが【大宮駅】です。ご覧の通り、本当に駅から近いんですよ。丁度クリスマス前でしたから、街全体がクリスマスカラーに染まり、華やかな雰囲気で良い感じでした。

NEC_0189
埼玉県さいたま市・鐘塚公園内に佇む白井助七(しらい・すけしち)胸像。天保12年・1841年誕生、明治29年・1896年没。大宮にとって白井様は歴史的偉人ですね。この方がいなければ大宮駅は誕生していなかったでしょう。

駅や鉄道工場を誘致し、道路や街を造るに於いて多大なご活躍をされました。奔走して尽くした事が認められ、第3代大宮町長に抜擢されたお方です。凄まじい激務の日々を送り、あろう事か執務中にご逝去されたそう。今でいう『過労死』ですね。

しかし、その甲斐あって今や大宮は大都市になっています。白井様のお陰です。


NEC_0191
その白井様の胸像を左に見て行くとオブジェと記念碑が据えられています。記念碑が、あまりにもピッカピカで私達夫婦が丸映りしていましたので、止む無く消させて頂きました。

NEC_0190
こっちは広場になっています。美しいグラフィックな模様の中に『禁煙マーク』が記していて、情緒もあったものではありません。でも、こうしておかないと煙草をポイ捨てする輩がいるのでしょうから、非常に残念ですね。

NEC_0193
周りには、ひと休み出来るベンチがそこかしこに設えてあります。春にはランチを楽しむ人々で大変な賑わいです。

NEC_0194
下はイベントスペースです。上空から見ると、ソニックはピアノの形をしているそうで、ここら辺りは
鍵盤に見えるらしいです。

NEC_0196
正面は、こんな感じです。近代建築美ですね‥美しいわ。

で、ビルに入ってみたんですが、う~ん。エレベーター近くに階数とオフィス名が記載されたボードを
見たんですけれど、どうやら展望台は数年前に閉鎖されたらしいです。

NEC_0197
どうりで人が少なかった訳です。展望台があった時は大勢の人が行き交って、とても賑やかでしたもの。時代でしょうか。私達夫婦が結婚前に良く訪れたデートスポットだったんですけれどね。ずっと訪れていなくて、こんな事を言うのもなんですが。寂しいな。想い出がひとつ無くなったようでね。もっと来ていれば良かったわ。無くなって分かると言いますが、正に‥です。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

歩道からノースを望む
ノースプラザは、さいたま市北区役所や図書館と劇場を有する施設です。前庭が物凄く広大で子供達の恰好の遊び場になっています。更に春先から秋口に掛けて地面から水が吹き出し、その季節に、この近くを通る際には注意が必要ですよ。間が悪いと濡れますからね。

正面玄関
ノースプラザの正面入り口前には菜の花がズラリと並べられています。城を守る衛兵の様にも見える菜の花に暫し見惚れて思わず撮りました。

1階カフェ
入り口を入って左側に行くとカフェ、更に進めば区役所です。私は見沼区民ですので行った事はありません。カフェは窓際に面してテーブルや椅子が置かれ、外の景色を愛でつつ、お茶を楽しめます。

1階インフォ
少し横にズレますとインフォメーション。埼玉県が誇る2大jリーグチームの浦和レッズと、大宮アルディージャ関連グッズ売り場です。ピンク色をした壁の向こうは劇場。座席数403の規模ですけれど発表会やらイベントに利用されています。その他にも会議室やセミナー室にリハーサル室、調理室があります。

屋内に歩道橋があったり、大きな窓からプラザ内を見下ろせたり、屋外的要素があるんですよね。巨大な建物の中に小さな町があるみたいです。凄く近未来的で、もしペッパーが居たとしても違和感が無いくらい。ここを利用する前は、お役所関連施設って堅苦しいイメージがあったんです。ノースプラザは緊張感ゼロですし、気軽に気楽に利用出来ますからね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NEC_0056
東大宮の東口にショッピングモール【ハレノテラス】がオープンしました。規模的には、さほど広くはありません。しかし、この辺りは娯楽的な施設が少ないので近隣住民にはありがたいです。どーんと佇んでいる、ゆるキャラはYモバイルの『ふてニャン』近くに通訳のお姉様がいますが、気遣いから少し離れて下さっています。ふてニャンも私が撮影するまで、じっとして頂いてました。

このスペースは広場になっていて、右側には27日にツタヤとドコモショップがオープン予定です。左に行くとセリアにマツモトキヨシ、主役のヨークマートがあります。オープン初日という事も有って、どこの店も人、人、人。でも、こういう雰囲気って好きなんですよね。活気が有って「生きてる!」感じがします。

NEC_0054
引きで見ると、こんな風。本当に出来立てのホヤホヤなハレノテラスなので、ちょっとガランとしてますけれど。これから、どう変化して行くのか楽しみですね。

NEC_0055
数日前までは施工業者の方々と工事車両が停まっていた場所。「こんな状態で開店出来るのか?」という思いで見守っていたのです。流石はプロフェッショナルですね。見事にオープン日に間に合いました。遠くに見えるクリーム色の建物までがハレノテラスですね。

NEC_0057 (1)
建物沿いに、こんな積み木が十間隔で設けられています。ちょっと休憩したり、荷物の整理をしたりと中々重宝しますね。木目ってのが温もりを感じさせて良いです。

NEC_0058
主役のヨークマートです。苺が3パックで1000円とバナナが一山150円でしたから、皆様方は先を争う様にして買っていました。他にもあった気がしましたが、記憶にありません。とにかく人が多くてね。
まあ、私もその1人なんですけれど。

NEC_0055
ここはモールの裏手で諸事情から写っていないのですが、駐輪場になっています。私達は自宅から来る場合、こちら側からハレノテラス内に入ります。東大宮駅から来る際には、駅東口から伸びているバス通りを道なりに真っすぐ進みます。そうするとハレノテラスに来られますよ。

通りを隔てた真ん前が小学校です。あの空き地がこうなるとは‥‥正にビフォー&アフターですわ。戸建ても続々建っていますし、テラスが出来た事で人の流れも変わるでしょう。今週はイベントが目白押しだそう。マジシャン&ジャグラーや地元小学校のダンスチームも技を披露するそうです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NEC_0007
我が家から徒歩圏内に位置するステラモール。埼玉県で1番最初に出来た大型ショッピングモールと記憶しています。他のモールとは一味違う特徴がありますね。とてもアウトドアなんです。

NEC_0008
風を感じられる構造になっています。多くのショップは巨大な2つのビルに納まり、ビルを繋ぐのはエスカレーターと階段です。モールの正面入り口に大階段が設けられていますが、それを利用している人は殆どいません。

ビルとビルの間には屋根が無いので上を見ると空が高く見えて解放感は抜群です。こういう環境ですから、買い物客は爽やかな風を感じつつ、季節感も味わいながら過ごせるのが醍醐味。レストランやカフェも多いので食事をしたり、ティータイムにはもってこいですね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

005 (3)
さいたまスーパーアリーナです。我が家からはちょっと離れていますが、晴れた日には自転車を走らせて時々来るのです。木陰もあるのでピクニックには恰好の場所でもあり、TVコマーシャルのロケにも度々登場しています。近くに高層ビルがありませんから撮影向きなのでしょう。

こうして写真で見ると、どこにでもある広場ですけど、ここは2階なのです。大きなペデストリアンデッキと思ってください。右へ行くとさいたま新都心駅になります。随分と贅沢な空間の取り方で広々して解放感たっぷり。再来月にはさいたま国際マラソンが開催されるので、大勢の見物客で賑わいます。この辺り一帯は整備のされ方が半端じゃありません。計算し尽された街なのです。

しかし、ちょっと離れたら田園風景や昔ながらの家並みが広がります。両極端な感じが堪らないんですよね。散歩するにはもってこいです。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ